釣りしたガールの釣りクエスト

釣りど素人が釣りにハマってしまいました。『あ〜釣りしたい!』

クエスト18 エギングに挑戦するも…

内浦で自転車を借り、釣り場パトロール。


前を見ても

横を見ても

後ろを見ても

進んでも

また横を見ても

海です。


所々で、一般の方や観光客がタコとり🐙をしていました。

釣果は?

『今日は、さっぱり』だそう…。


風も強く、釣り人たちも釣れている感じがしない…。


結局、フェリー乗り場近くの岸壁に落ち着く。



今日までに目標を達成していないのは、エブリんだけ…。



フェリーまで、約3時間勝負!


エブリんは、エギングに挑戦

師匠は、アジング

釣り主任は、エギング



釣り主任にマンツーマンで教えていただく。


サビキの親子連れが、シマダイをちらほら…その他まわりの方々は、ほとんど釣れていない様子。



魚いないかも…。



師匠が、カマスをゲット!


釣り主任は、エギを交換しながらアタック…


新しいエギにして、3投目でヒット!

有言実行!


アオリイカ、キラキラ光ってます!


『沖漬けちゃう?』

『沖漬けよう!』


すぐに、沖漬け( タレは、前の晩に師匠が仕込み済 )

食べるのが楽しみぃ!


ついに、エブリんにヒット!

グイグイくるぅ〜


ものの、海藻…(´;ω;`)


師匠、ニコニコして、

『マンツーマンで教えてもらったんだから、あげてくれよ〜。』


また、キタ!キタ!

釣り主任『これは、きたかも!』

えぇ!((o(^∇^)o))


釣り主任『巻いて!巻いて!』

エブリん『ハイ!』


でも、海藻(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


悲しんでいるエブリんに


釣り主任『海藻がついてるってことは、底をついてるってことだから、いいことなんだよ。』


優しいね。


修行して、いつの日か釣りあげます。

ここで、タイムアップ…


勲章を残し、終了!




ランチは、フェリー乗り場近くのカフェ【そそど】さん

そそどは、ゆっくりと言う意味

エブリんのカレー

コロッケ定食、コロッケバーガー(天然酵母のパン)を食す。

勇者は、熱々コロッケで、口の中を3度目の(わっぱ煮✖️2)火傷をした…。



タコとり仕掛けをしていたおばさんと話をして、タコ🐙をいただく。

おじさんは、シマダイをくれると言うが、丁重にお断りする。

島の人は、みんな優しい(*´꒳`*)。


今回の旅は、トレックんを持ってこられず、とても寂しかったな。移動手段がなくて、とても大変でしたが、こうして振り返ってみると、楽しかったです。


ちなみに、エブリんの目標の30オーバーの大物ゲットならず…。

したがって、エブリんの釣りレベルは、上がらなかった。しかし、エギングを学び、釣りのスキルポイントは、1上がった。


エブリんのお魚袋には、シマダイとカマスが加えられた。

師匠、釣り主任、ありがとう😊。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。